1. 生と死の 粘菌に見る 不可思議も 神なる森を 切りゆく日本 <要点 / この本から得ること> ・書簡集とその解題(現代語での解説)により紐解かれる、世界的天才/奇才南方熊楠の思想の原点 ・粘菌の生態の…

  2. 意思のある 「知的な空気」 神さまは 創造された 集合意識 <この本から得られること> ・神さまに伝わる「スキマの法則」の祈り方(①住所氏名を伝える②神社にお参りできたことへの感謝・願い事を一つ③祝詞「はらいた…

  3. こんにちは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「立冬」。 冬の始まりとなります。 木枯らしだけでなく初雪の知らせも聞かれるような、 寒さを現象的にも実感する時期です。 立春・立夏・…

  4. 世界中 人を繋げる ツールから 生命論的 社会変革  <この本から得られること> ・インターネットが普及してきた時代の新たな社会や個人の活動スタイルの提示 ・Zoomのマニュアルや、Skype/U…

  5. こんばんは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「霜降」。 ※「しもふり」でなく「そうこう」と読みます。 朝の冷え込みで地表の草に霜が見られ、 山は紅葉で染まり始める頃です。 完全に秋と言えるような時期…

  6. 2回目の 購入にこそ 着目し 顧客の気持ち 寄り添う施策 <要点/この本から得ること> ・ECで取り組むべき施策の優先順位 ・デジタルマーケティングの10のメゾット 「売れ続ける仕組みの構築」「検索…

  7. 若き才 時代に集い 挑み立つ 不思議不可思議 ミクロの世界 <この本から得られること> ・数式をほぼ用いずに量子論の描く世界を概観できる ・20世紀の物理学の革命の歴史を、著名な学者名や実験・理論とともに…

  8. こんにちは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「寒露」。 夜から朝にかけての気温がぐっと下がり、 草には冷たい露がしたたるような時期です。 衣替え、夜の寒さ、紅葉、夏鳥から冬鳥への交代など、 季節の移り変…

RETURN TOP

アーカイブ