1. そもそもの 構造とらえ 農業を ”やりたいやつ”の 多層なるべし <この本から得られること> ・「農業問題」と「農家自身の問題」は別モノ、という議論の出発点 ・多くの地域や活動する人々を紹介し、多層に…

  2. 人の道 美醜見極め 立つ境地 妙理に倣う 農と生き方 <この本から得られること> ・日本を代表する自然農の大家:川口由一氏のこれまでの歩みを、幼少時から青年期を通して現在に至るまで ・自然農とはどういうも…

  3. 分解し 再構築は 不可能と 見抜く直観 導く数理 <この本から得られること> ・オイラーの公式やフーリエ変換などいくつかの重要な分野の大学履修レベル数学を、直観的に理解するプロセスを解説され、その数式や…

  4. 世界中 ”深友”の夢 伴いて 極端人の 浮世の間 <この本から得られること> ・熊楠の波瀾万丈の人生をひと通りほぼ時系列でつかめる ・出版時点(2015年)の最新の熊楠研究の総まとめ ・「東洋と西洋…

  5. こんばんは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「清明」 あらゆるものが”清浄明潔”と生き生きとし、 花も咲き誇る頃とされ、お花見の時期でもあります。 花見と言えば、歌会 ・・というイメージが筆者にはあ…

  6. <この本から得られること> ・整理の効果 ■頭の中がスッキリ ■必要なものがすぐに見つかる ■アイデアが生まれやすい ■仕事の成果が上がる ■仕事以外に使える時間増 ・「仕組み」整理術の原則 ■基本は「統一化…

  7. 水と塩 砂糖と油 深く知り 徐々に取り換え 健康保つ <この本を読んで得られること3選> ・長く健康に生きるための、現行の医療や栄養学の不完全さの認識と予防医学や食事の大切さの理解 ・生命活動の基本となる…

  8. <この本から得られること> ・英語で気軽にコミュニケーションするためのマインドと、その後に英語学習を楽しんで継続するためのモチベーション ・会話中に言葉がつまってしまいそうな時に立ち戻れる最もシンプルな文法や、ネイティヴに近い発…

RETURN TOP