カテゴリー:思想・宗教・人生観

  1. ”ケレケレ”で つながる緩さ 南国の "今"を感じる スローなリズム <要点 / この本から得ること> ・フィジー人から学ぶ幸せの4つの習慣[共有、テキトー、現在フォーカス、つながり]と、それが日本の若者にも…

  2. 大いなる 循環に乗り 食事から 良い”気”取り込み 感性磨く <要点 / この本から得ること> ・開運の起こるメカニズム:悟性⇔理性の循環のバランスをとる感性への理解 ・陰陽五行説などに基づいた、心と体…

  3. 越境し 見つけた真の 美しさ 立場主義から 脱却を期す <要点 / この本から得ること> ・男性から女性へと変わっていく過程とその心境 ・日本社会を覆う、現憲法よりも優先される「立場主義」(以下3条)から…

  4. 世界中 ”深友”の夢 伴いて 極端人の 浮世の間 <要点 / この本から得ること> ・熊楠の波瀾万丈の人生をひと通りほぼ時系列でつかめる ・出版時点(2015年)の最新の熊楠研究の総まとめ ・「…

  5. 凛と立つ イヤシロチなる 台所 向き合う所作に ”ひかり”を宿す <要点 / この書籍から得ること> ・食事を中心とした日常生活で運気が上がる習慣 ・神道にもとづく料理の心構え4つ「清・明・正・直」と…

  6. 密教の 日本アレンジ クリエイター 残す至言の 現代語訳 <要点 / この本から得ること> ・仏教における密教の位置づけの把握と、世界宗教と比較しての大乗仏教の本質の理解 ・空海が日本で為した実績 …

  7. 人類の 思想のマグマ 辿る旅 生きる驚き 求め奔走 <要点 / この本から得ること> ・古今東西の思想史の流れ(誰が誰の影響下か)の、表層(有名なもの)と地層(認識されにくいが実は大きな影響力があるもの)の…

  8. 非線形 ハード・ソフト はざまにて 生じる自律 ”いのち”の胎動 <要点 / この書籍から得ること> ・複雑系理論から生命を考察する様々なシミュレーション研究の結果などから着想した考えを、詩的に表現した文…

RETURN TOP

アーカイブ