カテゴリー:食・健康・生活

  1. 御神体 固める・ゆるめる 循環に 生命(いのち)の根源 繋がるワーク <要点/この本から得ること> ・あらゆるものは「物質・粒子(目に見える状態)」と「エネルギー・波動(目に見えない状態)」が循環する仕組みであ…

  2. 水と塩 砂糖と油 深く知り 徐々に取り換え 健康保つ <要点 / この本から得ること> ・長く健康に生きるための、現行の医療や栄養学の不完全さの認識と予防医学や食事の大切さの理解 ・生命活動の基本となる…

  3. バイキンと 上手に付き合う 実用書 食と衛生 美容・健康 <この本から得られること> ・微生物の知識の中でも身近な事のみに絞って紹介され、「生活見直しチェックリスト」もあり実際に普段の生活(衛生面だけでなく美容…

  4. "箸"渡し 神事に見立て いただきます エネルギー満つ "ひかり"のごはん <要点 / この書籍から得られること> ・食材、作法などへ丁寧に向き合うことの大切さの認識 ・香り、電磁波、水などに気をつけ…

  5. その土地の 「食」を文化へ 昇華させ 人と自然を 繋げる料理 <要点 / この本から得ること> ・ 活躍ぶりが雑誌やテレビでも取り上げられ全国区で知られるシェフの、修行時代からこれまでの歩み ・食材の…

  6. 大いなる 循環に乗り 食事から 良い”気”取り込み 感性磨く <要点 / この本から得ること> ・開運の起こるメカニズム:悟性⇔理性の循環のバランスをとる感性への理解 ・陰陽五行説などに基づいた、心と体…

  7. 凛と立つ イヤシロチなる 台所 向き合う所作に ”ひかり”を宿す <要点 / この書籍から得ること> ・食事を中心とした日常生活で運気が上がる習慣 ・神道にもとづく料理の心構え4つ「清・明・正・直」と…

  8. ときめくか 主観・感情 基準にし こんまり流の 『捨てる!技術』 <要点 / この書籍から得ること> ・これまでの整理整頓の常識から発想の転換を提示し、2度と散らかった状態に戻らない片づけ・収納法の数々 …

RETURN TOP

アーカイブ