タグ:ノウハウ

  1. 「感情」と 「繰り返し」こそ 生存に 根差す学習 累乗効果 <この本から得られること> ・出版当時最新の脳科学の知見に基づいた効率的な学習法 ・動物実験の結果や進化の過程から考察した「記憶の本質」…

  2. 意思のある 「知的な空気」 神さまは 創造された 集合意識 <この本から得られること> ・神さまに伝わる「スキマの法則」の祈り方(①住所氏名を伝える②神社にお参りできたことへの感謝・願い事を一つ③祝詞「はらいた…

  3. 世界中 人を繋げる ツールから 生命論的 社会変革  <この本から得られること> ・インターネットが普及してきた時代の新たな社会や個人の活動スタイルの提示 ・Zoomのマニュアルや、Skype/U…

  4. ”もったいない” 心理を合理で 払拭し 断捨離時代 幕開けの技 <この本から得られること> ・モノを捨てるための個別具体的な手法が生活全般に行き届いたテクニックや、リサイクルや売るための具体的な方法(古…

  5. ときめくか 主観・感情 基準にし こんまり流の 『捨てる!技術』 <この本から得られること> ・これまでの整理整頓の常識から発想の転換を提示し、2度と散らかった状態に戻らない片づけ・収納法の数々 …

  6. 情報を 脳内関所の 作業にて 滞らせぬ 事前代行 <この本から得られること> ・「分かる」という状態について、脳内の情報処理のしくみ ・主にプレゼンテーションに即効性のある、説明術の基本中の基本(各ポイン…

  7. 学習の 時間制約 乗り越える 熟読のため 多読速読 <この本から得られること> ・多読・熟読・速読などの読む技術のそれぞれの使い分けと、読書ノートの取り方、大学受験用学習参考書の使い方、小説・漫画の読み方 …

  8. <この本から得られること> ・(プロローグとエピローグだけ)40代小企業経営者を主人公としたストーリー形式に沿って、大手との競合や営業、リピートに苦労している中、オウンドメディア(=自社メディア)を取り入れたことによる起死回生…

RETURN TOP