タグ:社会

  1. 未来への 知的資本を 生み出す場 多様につながり 起こす創発 <要点/この本から得られること> ・新しい未来を創る最善の方法(あるテーマに関心のある人を集め、好奇心、経緯、友情を分かち合いながら…

  2. 農村と 都市とをつなぎ 雪印 100株通し 現場を伝え <この本から得られること> ・ラーバン(田舎と都会の合成語)の事例としてドイツの農村の取り組み ・著者が泊まり歩いた日本全国の農山村の様子と…

  3. 世界中 人を繋げる ツールから 生命論的 社会変革  <この本から得られること> ・インターネットが普及してきた時代の新たな社会や個人の活動スタイルの提示 ・Zoomのマニュアルや、Skype/U…

  4. 人類の 思想のマグマ 辿る旅 生きる驚き 求め奔走 <この本を読んで得られること> ・古今東西の思想史の流れ(誰が誰の影響下か)の、表層(有名なもの)と地層(認識されにくいが実は大きな影響力があるもの)…

  5. 越境し 見つけた真の 美しさ 立場主義から 脱却を期す <要点/この本を読んで得られること> ・男性から女性へと変わっていく過程とその心境 ・日本社会を覆う、現憲法よりも優先される「立場主義」(以下3条)…

  6. <この本から得られること> ・若くして華々しく脚光を浴びている有名女性ブロガーの、背伸びしていることも自覚した上で年齢相応の赤裸々に吐露された心情に触れられる。 ・同年代(2〜30代)の悩み多き若者にとって、伴走者となるような勇…

  7. 人・自然 境界に見る 転換は 十四、五世紀 動乱の果て  <この本から得られること> ・現在の日本人のベースとなる精神が、十四世紀頃を境にまったく変容してしまった事例や理由分析 ・えた・非人など差別の対象…

  8. 平穏を 保つためだと 流されて 気づく頃には 監視の恐怖 <この本を読んで得られること> ・違和感を持ったとしても、その感覚を封印しようとする心理の傾向があることの認識 ・権威に対して自分の考えを声に出す…

RETURN TOP