タグ:ライフスタイル

  1. 新しい 都市空間の 里山は 有形無形 コミュニティ資産 <要点 / この本から得ること> ・主に東京における都市農業に関する事業の紹介多数 ・都市農業振興基本計画にまつわる農政・市街化の歴史的経緯 …

  2. 御神体 固める・ゆるめる 循環に 生命(いのち)の根源 繋がるワーク <要点/この本から得ること> ・あらゆるものは「物質・粒子(目に見える状態)」と「エネルギー・波動(目に見えない状態)」が循環する仕組みであ…

  3. 凛と立つ イヤシロチなる 台所 向き合う所作に ”ひかり”を宿す <要点/この本から得られること> ・食事を中心とした日常生活で運気が上がる習慣 ・神道にもとづく料理の心構え4つ「清・明・正・…

  4. ”ケレケレ”で つながる緩さ 南国の "今"を感じる スローなリズム <この本から得られること> ・フィジー人から学ぶ幸せの4つの習慣[共有、テキトー、現在フォーカス、つながり]と、それが日本の若者にも…

  5. 子どもたち 命とふれあい 自立して 生きる力を 育む暮らし <この本から得られること> ・自然・動物との関わりや農村風景などの絵を描くかのような文章描写 ・教育委員会から見えた学校教育の現場の実情…

  6. 世界中 人を繋げる ツールから 生命論的 社会変革  <この本から得られること> ・インターネットが普及してきた時代の新たな社会や個人の活動スタイルの提示 ・Zoomのマニュアルや、Skype/U…

  7. ときめくか 主観・感情 基準にし こんまり流の 『捨てる!技術』 <この本から得られること> ・これまでの整理整頓の常識から発想の転換を提示し、2度と散らかった状態に戻らない片づけ・収納法の数々 …

  8. 現代に ダイアローグで 呼び覚ます 調和に生きた 古層の記憶 <要点 / この本から得ること> ・ダイアローグ(議論や討論とは違う”対話”)がこれからの時代に非常に大切であることの認識 ・古今東西の思想史…

RETURN TOP

アーカイブ