タグ:ビジネス

  1. 日本こそ タックスヘブンと 気付かせる 税のプロたち 三者トーク <この本から得られること> ・国税の情報力と税務調査官の能力の凄まじさへの認識 ・経費計上できるかどうかの具体的場面について、国…

  2. <この本から得られること> ・(プロローグとエピローグだけ)40代小企業経営者を主人公としたストーリー形式に沿って、大手との競合や営業、リピートに苦労している中、オウンドメディア(=自社メディア)を取り入れたことによる起死回生…

  3. あてはめる ゲーム化理論 3要素 俯瞰で見れば 万事ワクワク <この本から得られること> ・「目覚めの鐘」「遊び心の剣」など、人生をゲーム化するためのアイテム一覧 ・「敵!小分けの術!」「気軽に変更!」な…

  4. <この本から得られること> ・「伝え方」を学ぶことで人生全体で大きなアドバンテージが得られることの気づきと、「伝わる言葉の作り方」を身につけるためのマインドセット ・お願い事でイエスをもらうための3つのステップ:「自分の頭の中を…

  5. ビジネスと 社会運動 両輪に 農の地位から 見直し謳う <この本から得られること> ・当時非常に珍しい、運動(社会問題を解決する・社会変革を目指す活動)と経済(ビジネス)の両立を目指す市民運動団体である…

  6. <この本から得られること> ・整理の効果 ■頭の中がスッキリ ■必要なものがすぐに見つかる ■アイデアが生まれやすい ■仕事の成果が上がる ■仕事以外に使える時間増 ・「仕組み」整理術の原則 ■基本は「統一化…

  7. 幻想の 消費構造 抜け出して 人間らしく 生きる選択 <この本から得られること> ・人生や経済に対しての俯瞰的な高い視点、かつ、安定した足場からの思考法 ・「常識」にとらわれない発想の転換が提示され、モノ…

  8. 背負い立つ ロゴマークとは 旗印 農業界に 吹き込む新風 <この本を読から得られること> ・「デザインロゴによるブランディング」という農業の世界にはなかった手法を持ち込む新進気鋭の会社の思想と、全国の農…

RETURN TOP