1. 絶望の 直視に始まる 希望とは 変化・流動 選択の自由 <要点 / この本から得ること> ・車椅子の身体障害の少年が17歳で年収1億円となるまでの経緯 ・資本主義の下では誰もがコモディティ(商品)として生…

  2. 人類の 思想のマグマ 辿る旅 生きる驚き 求め奔走 <要点 / この本から得ること> ・古今東西の思想史の流れ(誰が誰の影響下か)の、表層(有名なもの)と地層(認識されにくいが実は大きな影響力があるもの)の…

  3. 学習の 時間制約 乗り越える 熟読のため 多読速読 <要点 / この本から得ること> ・多読・熟読・速読などの読む技術のそれぞれの使い分けと、読書ノートの取り方、大学受験用学習参考書の使い方、小説・漫画の読み方…

  4. <要点 / この本から得ること> ・どこか懐かしさを感じる静岡県各所の情景写真と文章による表現 ・静岡県の観光名所と地元民に愛される老舗の飲食店や建造物などの知見 ・静岡観光での著者おすすめの「おみやげ」製菓の…

  5. 「場所」とよぶ 西田・今西 哲学の ”公”感覚を イノベーションへ <要点/この本から得ること> ・創業90年以上の前川製作所グループ(以降「マエカワ」と表記)の4つのイノベーション事例 ■スクリュー型コン…

  6. グローカル 社会企業の さきがけは 大地に根差す おいしい野菜 <要点 / この本から得ること> ・「ソーシャルビジネス・社会的起業」をするとは具体的にどういうことか、大地を守る会という1つの事例 ・現代の日本をとり…

  7. 胎内の 記憶に耳を 傾けて 天使のはこぶ たましいの声 <要点/この本から得ること> ・副題『「胎内記憶」からの88のメッセージ』のとおり、様々な胎内記憶の事例 ・出産時の赤ちゃんの記憶から、幸せな出産…

  8. 旅の果て 手間暇かけた BARで得る 昼寝に降りて 見出す幸福 <要点 / この本から得ること> ・著者の半生の物語(巨大システムへの疑問を感じる幼少期から、就職した大手小売業、退職しての国内一人旅やピースボ…

RETURN TOP

アーカイブ