タグ:サイエンス

  1. バイキンと 上手に付き合う 実用書 食と衛生 美容・健康 <この本から得られること> ・微生物の知識の中でも身近な事のみに絞って紹介され、「生活見直しチェックリスト」もあり実際に普段の生活(衛生面だけでなく美容…

  2. 生と死の 粘菌に見る 不可思議も 神なる森を 切りゆく日本 <要点/この本から得られること> ・書簡集とその解題(現代語での解説)により紐解かれる、世界的天才/奇才南方熊楠の思想の原点 ・粘菌の生態の不思…

  3. <この本から得られること> ・歴史の古い高麗人参の薬効は、糖尿病・ストレス・肥満・認知症・鬱など現代病も有効であることから近年ますます注目され、科学的に立証されたメカニズムの数々を知ることができる。 ・高麗人参の主要な薬…

  4. 認識に 脳の錯覚 脱却し ”ひとつ”が示す 真理の姿 <要点 / この本から得ること> ・古今東西、あらゆる宗教や、覚者、哲学、最先端の科学(量子力学や統一理論など)が求めてきた宇宙の真理を、「0 = ∞ = 1」とい…

  5. 観音が シャーリプトラに 語りかけ 空性で説く 智慧の心髄 <要点 / この本から得ること> ・現代科学にも照らし合わせた『般若心経(大本)』の軽妙洒脱な文体での詳細な解説と、それに準じた『般若心経…

  6. 万物は 構造・機能 相即し 「認識」のもと 種社会が成る <要点/この本から得ること> ・豊富な生態系実地調査の経験をもつ生物学者による「生物とは何か」という根源的な思索の過程 ・観察と思索の結果として…

RETURN TOP

アーカイブ