タグ:東洋思想

  1. 世界中 人を繋げる ツールから 生命論的 社会変革  <この本から得られること> ・インターネットが普及してきた時代の新たな社会や個人の活動スタイルの提示 ・Zoomのマニュアルや、Skype/U…

  2. 若き才 時代に集い 挑み立つ 不思議不可思議 ミクロの世界 <この本から得られること> ・数式をほぼ用いずに量子論の描く世界を概観できる ・20世紀の物理学の革命の歴史を、著名な学者名や実験・理論とともに…

  3. 素粒子と 初期仏教の 研究者 2人が手繰る 世界の姿 <この本から得られること> ・「自由意志」や「意識」、「生きる意味」などは存在するのか?という問いに対する仏教と科学からのそれぞれの見解 ・仏教(厳密…

  4. こんにちは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「寒露」。 夜から朝にかけての気温がぐっと下がり、 草には冷たい露がしたたるような時期です。 衣替え、夜の寒さ、紅葉、夏鳥から冬鳥への交代など、 季節の移り変…

  5. 揺れ立ちて 時空にたゆたう 水柱 多層がうたう いのちのリズム <要点/この本から得ること> ・樹木を始め生命を見る際の思考のスケールが宇宙レベルにまで拡張させられる ・対象の持つ美しさを…

  6. 観音が シャーリプトラに 語りかけ 空性で説く 智慧の心髄 <この本から得られること> ・現代科学にも照らし合わせた『般若心経(大本)』の軽妙洒脱な文体での詳細な解説と、それに準じた『般若心経(小本)』…

  7. 人類の 思想のマグマ 辿る旅 生きる驚き 求め奔走 <要点 / この本から得ること> ・古今東西の思想史の流れ(誰が誰の影響下か)の、表層(有名なもの)と地層(認識されにくいが実は大きな影響力があるもの)の全体像 …

  8. こんばんは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「白露」。 日中は暑くとも、夜は冷えることで 朝の草の葉に露がつき始める頃です。 ここ10年位の気候は、関東にずっと住んでいる筆者として…

RETURN TOP

アーカイブ