タグ:ライティング

  1. 情報を 脳内関所の 作業にて 滞らせぬ 事前代行 <この本から得られること> ・「分かる」という状態について、脳内の情報処理のしくみ ・主にプレゼンテーションに即効性のある、説明術の基本中の基本(各ポイン…

  2. <この本から得られること> ・(プロローグとエピローグだけ)40代小企業経営者を主人公としたストーリー形式に沿って、大手との競合や営業、リピートに苦労している中、オウンドメディア(=自社メディア)を取り入れたことによる起死回生…

  3. あてはめる ゲーム化理論 3要素 俯瞰で見れば 万事ワクワク <この本から得られること> ・「目覚めの鐘」「遊び心の剣」など、人生をゲーム化するためのアイテム一覧 ・「敵!小分けの術!」「気軽に変更!」な…

  4. <この本から得られること> ・「伝え方」を学ぶことで人生全体で大きなアドバンテージが得られることの気づきと、「伝わる言葉の作り方」を身につけるためのマインドセット ・お願い事でイエスをもらうための3つのステップ:「自分の頭の中を…

  5. 幻想の 消費構造 抜け出して 人間らしく 生きる選択 <この本から得られること> ・人生や経済に対しての俯瞰的な高い視点、かつ、安定した足場からの思考法 ・「常識」にとらわれない発想の転換が提示され、モノ…

  6. 作文は 読み手に寄り添う 意識から 世界を変える フレームワーク <この本から得られること> ・効果的に伝えるための「7つの共感スイッチ」、作文作業の際に手が止まらないための「3ステップに分解」、共感を呼ぶ文章…

RETURN TOP