1. 山を越え ”具体”を駆けた 今太閤 『列島改造』 黒く散りゆく <この本から得られること> ・農村出身で小学校卒の男が首相にまで上り転落するまでの全ての詳細な過程 ・角栄の若い時の経験に基づく実践的な思考…

  2. 繁栄を 築いた民の 物語る 古今東西 変わらぬ叡智 <この本から得られること> ・紀元前3000年の古代都市の情景が目の前に浮かび上がるような人間ドラマ ・黄金の七つの知恵 ■財布を太らせることから始め…

  3. 無農薬 無化学肥料 基本には 陰陽理論と 千島学説 <この本から得られること> ・無農薬・無化学肥料の農法の伝道者として日本を代表する一人である著者の、現在の活動に至ったきっかけとなるエピソード(臨死体験など)…

  4. こんにちは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「小暑」。 梅雨が明ける時候であり、 これから暑さがだんだん増してくる時期です。 体調の変化も起きやすく、衣替えをするなど、 季節の変わり目を実感しやすく…

  5. ときめくか 主観・感情 基準にし こんまり流の 『捨てる!技術』 <この本から得られること> ・これまでの整理整頓の常識から発想の転換を提示し、2度と散らかった状態に戻らない片づけ・収納法の数々 …

  6. 日本こそ タックスヘブンと 気付かせる 税のプロたち 三者トーク <この本から得られること> ・国税の情報力と税務調査官の能力の凄まじさへの認識 ・経費計上できるかどうかの具体的場面について、国…

  7. こんにちは。 ブリッジライターNAOです。 本日は二十四節気の「夏至」。 1年の中でもっとも長い時間太陽の光が射す日であり、 この日を境に日の入り時刻が早くなっていく基点でもあります。 陰陽の流転を…

  8. 密教の 日本アレンジ クリエイター 残す至言の 現代語訳 <この本から得られること> ・仏教における密教の位置づけの把握と、世界宗教と比較しての大乗仏教の本質の理解 ・空海が日本で為した実績 ・空海…

RETURN TOP