1. 永遠の 神への愛を 解き明かす 自動証明 機械に委ね <要点/この本から得られること> ・「神は自然である」を唱えた、17世紀を代表する哲学者であるスピノザの人となり ・スピノザの主著『エチカ…

  2. 2回目の 購入にこそ 着目し 顧客の気持ち 寄り添う施策 <要点/この本から得られること> ・ECで取り組むべき施策の優先順位 ・デジタルマーケティングの10のメゾット 「売れ続ける仕組みの…

  3. "箸"渡し 神事に見立て いただきます エネルギー満つ "ひかり"のごはん <要点/この本から得られること> ・食材、作法などへ丁寧に向き合うことの大切さの認識 ・香り、電磁波、水などに気をつ…

  4. 楽天の 顧客満足 改善は スピード重視 プロの仕組み化 <要点/この本から得られること> ・楽天の創業時のエピソードや、三木谷氏の野望、個人・中小企業に対する想い ・急成長したインターネット企業の…

  5. 明確に 顧客を定め 行動を 促す心理 当事者意識 <要点/この本から得られること> ・ウェブサイトを見る人(お客)の心理や行動パターン ・信頼を得るために必要な文章の準備やテクニック。中でも特…

  6. 無機有機 複雑多様に 絡み合い 地中に煌めく ミクロの銀河 <要点/この本から得られること> ・土壌の成り立ちと構造から、土壌微生物の種類や構成の基本知識 ・土壌微生物や、ミミズなどの土壌動物…

  7. 巡りゆく 稲作民の 原風景 人と自然の 織りなす芸術 <要点/この本から得られること> ・日本の四季折々の棚田の情景や、韓国、中国(雲南省など少数民族)、ベトナム、フィリピン、インドネシア、イラン、…

  8.  御神体 固める・ゆるめる 循環に 生命(いのち)の根源 繋がるワーク <要点/この本から得られること> ・あらゆるものは「物質・粒子(目に見える状態)」と「エネルギー・波動(目に見えない状態)」が…

RETURN TOP