カテゴリー:速読・学習

  1. 「感情」と 「繰り返し」こそ 生存に 根差す学習 累乗効果 <この本から得られること> ・出版当時最新の脳科学の知見に基づいた効率的な学習法 ・動物実験の結果や進化の過程から考察した「記憶の本質」…

  2. 繰り返し 複利を活かす 読書法 著者と共鳴 未知の発見 <この本から得られること> ・あらゆる速読法のメカニズムの核心「わかろうとせず、音にしないで見る」 ・誰でも、どんな本でも、訓練なしに、記憶…

  3. 脳内の 使用領域 拡張し 情報処理の 加速訓練 <この本から得られること> ・”速読している状態”とはどういうことか脳内の情報処理のしくみから説明がなされ、速読できるようになるまでの能力向上させる流れの全体概要…

RETURN TOP